2007年09月05日

秋の運動会で1番になる方法

秋の運動会で1番ヒーローになるへようこそ。

運動会で1番になりたいって願望はありませんか?
小学生ならもちろん、中学生だって、幼稚園児だって保育園児だって運動会があるならば1番になることを願うはず。

しかし1番を狙っているのは主役である生徒だけではありません。

先生だって運動会の種目や競技を決めるときに面白いものを案に出して先生の中で1番になりたいし、運動会のイラスト、スローガン、種目のプログラムや協議中の音楽なんかでも目立つことを狙っているかもしれません。

生徒はかけっこやリレー、障害物競走、ダンスや組体操まで全ての競技で目立ちたいです。

そして生徒の親だって参加して目立ちたいし、お弁当でだって注目を浴びたいはず。

このように参加する全ての人が目立つことを内心で思っている運動会。こんなに楽しいイベントってほかにありませんよね。

長かった夏休みも終わって、ついに2学期も始まりました。
いよいよ夏の終わりから秋に突入です。

秋になってやる学校行事の代表といったら運動会に決まっています。
ここではその運動会に参加して、どうやって1番を取っていくかを考えていこうと思います。

まぁ1番っていうと語弊があるかもしれませんが、要はどうやって目立つかって考えてみようってことですね。
あんな大々的なイベントなんですから目立ってナンボですよ。
正直、生徒なんかよりも先生や親などの大人の方が盛り上がっている場合もありますからね。
生徒は白い目で見るかもしれませんが、参加するからには楽しくやりたいじゃないですか。

秋の大運動会を楽しく過ごすために、真剣に考えてみたいと思います。
タグ: 運動会 1番
posted by 運動会 at 15:09| 秋の運動会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。